ファイナンス新着記事

【国内FX口座】MATSUI FXのススメ

ファイナンス
この記事は約3分で読めます。

FX系Youtuberも御用達の松井証券が提供する【MATSUI FX】について、その魅力と特徴をまとめてみます。

松井証券FXのHPがコチラ↓

松井証券FX

- 目次 -


松井証券とは

インターネット取引専業の証券会社として、日本で初めて東証第1部に上場した、由緒正しい証券会社です。

以前は【敷居の高いFX取引所】のイメージが強く、

初心者からあまり評判が良くなかった印象がありますが、

2021年2月に全面リニューアル。

現在では初心者から上級者に愛される証券会社へと変わりました。

大幅な変更点としては “最小取引単位” と “スプレッド” です。

ではそのリニューアル後のMATSUI FXを掘り下げってみましょう。


MATSUI FXの特徴

特徴①:最小取引単位が低い

最小取引単位がなんと “1通貨”

通常国内大手のFX取引所では1,000通貨~10,000通貨が当たり前ですが、

MATSUI FXでは1通貨から取引が可能なので、証拠金も5円~取引が可能なんです。

これは驚異的ですよね。

特徴②:スプレッドが狭い

これは大手であれば驚く事ではないのですが、

米ドル/円で0.2銭 ユーロ/米ドルで0.4銭 なので、リニューアル前と比べると約半分ほどのスプレッドで取引が行えるようになりました。

特徴③:選択制のレバレッジ

通常の国内FXは、自分で計算してレバレッジを調整する必要がありますが、

MATSUI FXではレバレッジコースとロスカット率を選択することで、ご自身の投資スタイルに応じたリスク調整が可能です。

リスクを最小に抑えたいなら、レバレッジ1倍

リスクを取っても資産を増やしたいなら、レバレッジ25倍

といった形で、自分にあった投資スタイルでスタートする事ができます。

初心者からすると『レバレッジって何?』って感じだと思うので、

これは嬉しい仕様ですね。

特徴④:洗練された取引ツール

冒頭でもお伝えした通り、某FX系Youtuberも使用している証券会社という事もあり、

取引時に使えるPC用取引画面が見やすく使いやすい仕様なので、上級者にも好評です。

もちろんスマホアプリも用意されているので、外出先でもスピード注文、チャート分析、経済ニュースの閲覧など、いつでも手軽に取引可能です。

特徴⑤:通貨ペア数は普通

MATSUI FXの通貨ペアは20通貨ペアといたって普通です。

他の国内FX取引所では30~50通貨ペアを用意している所もありますので、

多いとは言えません。

リニューアル前は13通貨ペアだったので、厳選された人気の通貨ペアが増えた印象です。


まとめ

やはり大手証券会社という事もあって、安心した取引環境を用意できるのは強みですね。

僕がFXを始めたころに同様のサービスなら、間違いなく口座開設してました(笑)

これからFXを始める方も、スプレッドが現実と乖離するデモ口座より、1通貨での取引から初めて、スプレッドに慣れる事をおすすめします。

松井証券FX 新規口座開設獲得プロモーション
タイトルとURLをコピーしました