ビジネスライフスタイル新着記事

【在宅ワーク】自宅で完結。新しい生活スタイル【2021】

在宅 ビジネス
この記事は約2分で読めます。

近年、新しいビジネスシーンが求められていく中で、急速に普及した【在宅ワーク】

それに伴い、自宅で完結できることも増え、今では【食事】【買い物】において、外出の必要も無くなってきています。
時間や場所に縛られない、あなたの自由なタイミングで仕事が出来ます。

今回はそんな在宅ワークに関して紹介させて頂きます。

★目次★
1.在宅ワークとは
2.仕事の種類
3.メリット
4.在宅ワーク おすすめ
 4-1.コールシェア
5.まとめ


1.在宅ワークとは

一般的には自宅にいながら仕事を行い、報酬を得る働き方のことをいいます。

内職も広義の意味では在宅ワークですが、厳密にいえば、在宅ワークと内職は異なります。内職の場合、「家内労働法」によって労働者は保護されており、工賃と呼ばれる報酬は、最低工賃も都道府県ごとに特定の設定があります。しかし、個人事業主である在宅ワークには厚生労働省が定めた「在宅ワークの適正な実施のためのガイドライン」しかありません。

2.仕事の種類

在宅ワークの仕事内容は多岐にわたります。

・OA業務(アポイント、データ入力、集計、翻訳 など)
・ライター業務(ライティング、メルマガ広告の作成、レビュー など)
・Webサイト関連業務(ホームページ作成、Webデザイン など)

3.メリット

在宅ワークは自分の家などの好きな場所でできるので、リラックスした状態で仕事を取り組めることができる魅力があります。

その他にも、通勤時間が必要なくなる。時間の融通が利くので副業としても出来る。
など様々なメリットがあります。


4.在宅ワーク おすすめ

これからおすすめの在宅ワークを紹介させて頂きます。
ぜひ参考にしてみて下さい。

コールシェア

特徴
・スキルや資格が不要な在宅ワーク
・必要な機材の準備を全面サポート
・未経験でも研修体制が充実
・パソコン・スマホどちらからでも出来る

口コミ
・私じゃ出来ないっておもってただけど、3日くらいやったらすぐに慣れた。

・ライブチャット暦5年の専業主婦です。 月に10日ほどやっていますが、安定して10万は稼げています。独身のときよりは稼げていませんが、専業主婦のお小遣いだと思えば高いものです。



5.まとめ
これから色々な働き方が増えていくと思います。
在宅ワークは自分の生活スタイルに合わせて対応する事が出きます。

この機会にあなたに合った在宅ワークを探してみてはいかかですか?

タイトルとURLをコピーしました